--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/01 Wed
...花フェスタ記念公園の続きです♪

今回、1番心を奪われたのは、クイーンオブスウェーデンでした。

4つの花が、寄り添って咲いていて、しかも全部無傷~!!!
クイーンオブスウェーデンはアプリコット色→ピンクへ花色が変化するのだけれど
アプリコット色はほんの少しの間しかみれなくて、この4つ子ちゃんはピンクへ変身途中 ^ ^*
キレイなグラデーションになっています♪

P1040931.jpg

最高の瞬間です♪
家でたくさんのバラを育てていれば、こんな瞬間が何百回と見られる!と思うと、
庭がバラだらけになりそうです ^ ^*

▼アップで

P1040935.jpg


▼ほぼ終わりかけだったアンブリッジローズ
キレイな所だけ切り取り♪
アプリコット色に癒されます ^ ^*

P1040748.jpg


▼こちらもアプリコットカラーのタモラ
耐病性◎、四季咲き、鉢栽培OK、強香(+個人的に好きな色)
言うことなしのイングリッシュローズだと思います~♪

P1040943.jpg


▼フルーツ香のジュードジオブスキュア
コロンコロンのジュードさん。
どうしても、どうしても、我が家の仲間にしたいです ^ ^*
色、花形、樹形、香り、全部良いのです◎

今、イングリッシュローズは黄色~オレンジが人気があるそうです。
店頭では出会える確率が低そう...
なので、公式通販のカタログとにらめっこ中です♪

P1040872.jpg

P1040875.jpg


▼クロッカスローズ (多分)
目につく場所にあって、キレイに咲いているのにネームプレートがない可哀想なバラです。
つぼみの開き掛け&開くと整ったロゼット咲き。
ビフォーアフターみたい ^ ^*

P1040948.jpg


▼グラミスキャッスルの開きかけアップ
絶妙な開き具合でした♪これ位が1番好きです ^ ^*

P1040764.jpg


▼デルバール社のブリーズ
コロコロ加減に、惹かれます♪
淡いアプリコットピンク~ホワイトの色にも引き寄せられます ^ ^*
耐病性◎、四季咲き、鉢植え可、強香り...

新苗も販売してるし、いつか手が伸びそう。笑

P1040863.jpg


▼ベビーロマンティカ
コロッコロです~!!!可愛いっ♪
ちょっと色がきつめですが、締め色になるかな?
とにかく形にやられる~ ^ ^*

P1040842_20110531145605.jpg 

花フェスタ2011 ---2回目--- は、これて終了です。

といっても、次は6月5日(日)に行く予定です♪
メアリー・マグダリンというイングリッシュローズの植えてある場所が、
何度探しても見つからないので探しに行ってきます ^ ^*



...ん??sunnyが何か言っています!

 
P1040979.jpg







        yukiが鉢を抱えて帰ってきたよぉ!
















そうなんです ^ ^*
1個気になっていた物があったので、これは運命だ!と。笑

---- イングリッシュローズ メイド・マリオン (2010年発表) ----

新品種なので、カタログには¥6,500で載っていますが...
なんと!お買い得¥1,980!のコーナーにあったのです ^ ^*

でも、値札がついていなかったので店員さんに聞いてみると、

「これは間違いかも?→確認しますね!→¥1,980でいいですよ♪」

となり、無事に我が家へ来る事になりました。


P1040972.jpg P1050010.jpg

(右の写真はデビッド・オースチン バラのハンドブックよりお借りしました。)

カタログによると、

・イングリッシュローズの中で「特に美しい花容の花」を咲かせる品種。
・色は「クリアなローズピンク」
・少しだけ直立気味に伸びるが「ブッシュ状でコンパクト」
・香りは軽めの「ミルラ香」咲き進むごとに、フルーティーになり、クローブ香も混じる。

だそうです ^ ^*

しっかりお世話して、カタログのように咲かせたいなぁ♪
@rose
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
    
    
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。